便秘・下痢

あなたの便秘の原因は何?全部チェックしてみよう

べんぴ先生

お次は代謝疾患やね。

便秘を引き起こす代謝疾患には以下のようなものがあります。

代謝疾患

・糖尿病

・甲状腺機能低下症

・慢性腎不全

・電解質異常

糖尿病の患者さんはめちゃくちゃ多いです。

特に糖尿病が進行すると神経障害が出てくるのですが、そうなってくると便秘のコントロールはなかなか難しくなってきます。

この中では糖尿病が圧倒的に頻度も高いし、大事やで。

甲状腺疾患は女性に多いと言われていますが、甲状腺機能低下症の30%に便秘が発症しているという報告があります。

電解質というのはミネラルと言っても良いかもしれませんね。

ナトリウムとかカルシウムとかのことです。

このバランスが大きく崩れると便秘を引き起こすことがあります。

例えば高カルシウム血症、低カリウム血症などが有名です。

この2つは多尿と言って尿もたくさん出ることも知られています。

 

電解質異常は原因を調べることが大事なんですね。

もちろん覚える必要はないで。

ガンコちゃん

まさか糖尿病まで便秘に関係があるなんて。。 ショックです。

べんぴ先生

症候性の最後は膠原病、その他や。膠原病っていうのも女性に多くてな。関節リウマチなんかが有名や。

 

人間の体には免疫っていうシステムがあって、体の中に菌が侵入してきた時にそれを排除しようとします。それがなんらかの原因でこのシステムがおかしくなってしまい、自分の体の構成成分を攻撃してしまうのです。

 

膠原病にも色んな種類がありますが、強皮症皮膚筋炎という病気が便秘になりやすいと言われているね。

膠原病

・強皮症

・皮膚筋炎

 

その他にはアミロイドーシスなんて病気が便秘を引き起こすと言われています。

アミロイドと呼ばれる異常なたんぱく質が色んな臓器に沈着してしまうんですね。

 

アミロイドーシスは地味に多いで。下痢にもなるよ。

 

ガンコちゃん

こんなに多くの病気が便秘を引き起こすなんて。自分がこの中の病気のどれかにかかってるんじゃないかって不安になってきましたわ。

 

べんぴ先生

そう思うのも無理はない。そやけどな、こういう病気は便秘だけ引き起こすってことは稀や。つまりな、便秘以外にも色んな症状を併発していることが多い。そやから便秘だけしか症状がないって時はそんなに深く考えんでもえーと思うで。

ガンコちゃん

少し安心しました。

 

べんぴ先生

よかったよかった。これで症候性は終わりや。ちょっと長くなってきたからあとは簡単に説明していくで。次は食事摂取量の不足や。

経口摂取不足による便秘症

ガンコちゃん

これは簡単ですね。食べてなかったら便も出ないですもんね。

 

べんぴ先生

そや。原理は簡単やけど治すのはめちゃくちゃ難しい。若い女性は見た目を気にされていることが多いから、ダイエットと言ってあんまり食事を食べないことが多いね。

 

たまに下剤や利尿薬(尿をたくさん出す薬)を通販で買って飲んでおられる方がいらっしゃいます。

この手の薬はさっきお伝えした「電解質異常」になることがあります。

特に低カリウム血症になることが多いですね。

 

手や足が動きづらくなったり、しびれたり、呼吸がしにくくなッてしまう病気です。

カリウムを補充したら治りますが、迅速に対応しないと致死的になることがあります。

 

ダイエットも方法を間違えたら危ないんやで。

 

高齢の方は、なんらかの病気が原因でご飯が食べられないということが非常に多い印象です。

特に寝たきりの方はノドの筋肉も弱ってくるからなかなかご飯を食べられません。

 

このような患者さんは、ご飯は食べられない、運動はできない、色んな病気がある、薬をたくさん飲んでいるといったように、便秘のリスクのカタマリなんですね。

寝たきりになってしまうと便秘のコントロールは難しいです。

 

寝たきりになってしまうと、便秘を治すのはめちゃくちゃ難しいんやで。

ガンコちゃん

とにかく食事を食べたらええ!って思うんですけど、なかなか簡単には行かないってことですね。

 

べんぴ先生

その通りや。まあこの手のタイプの便秘で悩んでいる若い女性は、食物繊維をしっかり取ればある程度便秘は改善する傾向にあるんやけどね。それこそ大腸は正常の可能性が高いってことや。

 

ガンコちゃん

でも食物繊維をとるのって難しいんですよね。

 

べんぴ先生

そやな。普通の食事をしてて推奨されている食物繊維量をとるのは難しい。これについてもまた別のところで説明するとしよ。とうとう最後や。最後は「特発性」や。

特発性便秘症

べんぴ先生

特発性っていうのは原因がようわからんってやつや。今まであげた病気や薬は該当しないんや。慢性機能性便秘ともいうね。ここでは便宜上IBS-C(便秘型過敏性腸症候群)も特発性に分類させてもらうな。

 

特発性っていうのは「原因がようわからん」という意味やったね〜

ガンコちゃん

IBSってのはどんな病気なんですか?

 

べんぴ先生

IBSという病気はこれだけで本が何冊もかけるくらいの病気でな、ようは原因がよくわからん腹痛がよく起こって、なおかつその腹痛が排便に関連するっていう病気や。慢性機能性便秘症とは正直ある程度overlapしているんやけど、腹痛が強いのがIBS-C(便秘型過敏性腸症候群)と言われている。

 

IBSは必ず腹痛があるで

ガンコちゃん

overlapってどういう意味ですか?

 

べんぴ先生

かぶっているっていう意味やよ。

 

ガンコちゃん

腹痛が強いんか弱いんかっちゅうことですけどなかなか単純には言えないってことですね。

 

べんぴ先生

そや。このIBSは有病率10%と言われている。つまり10人に1人や。男性は下痢型、女性は便秘型になるんや。たぶんやけど僕も下痢型IBSや。診断基準は満たしてる。緊張するとすぐ下痢になるし、当直明けはいっつも下痢や。

 

ガンコちゃん

先生も悩んでるんですね。

 

べんぴ先生

みんな多かれ少なかれなんかあるんよ。

 

ガンコちゃん

そうか。生きていればいろいろありますよね。

 

べんぴ先生

うん。これで便秘の分類の大まかな説明は終わりや。具体的な話は他のところでまたしっかりお話しするから大丈夫やで。お疲れ様でした。

 

ガンコちゃん

ありがとうございました。

1 2 3 4
ABOUT ME
大北 宗由
大北 宗由
現役の消化器内科医師です。現在愛知国際病院で勤務しております。 便秘・下痢に関する正しい知識を広めるために日々ブログを書いています。 日本消化器病学会専門医・日本総合内科専門医・日本消化器内視鏡学会専門医